料金表

白内障手術 多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術※自由診療

【料金】片眼・・・378,000円

【治療期間・通院回数】
通常 手術前は2~3回程度検査が必要です。
手術後は定期検査が必要となり、手術翌日、手術2~3日後、手術1週間後、2週間後と少しずつ診察の期間を延ばしながら8~10回程度通院が必要です。
【リスク】
手術を受けられたすべての方が眼鏡が不要になるわけではなく、手術後の状態によっては眼鏡が必要になります。
乱視の強い方の場合乱視用の多焦点レンズが適応になりますが、それを用いても乱視が0になるわけではなく、残った乱視の種類・程度によって御満足いく視力が得られない可能性があります。
手術後、特に夜間に光の周囲に光の輪がみえたり、光が広がったりする症状がでることがあります。使用する多焦点レンズによって症状の強さに差があるため、患者さまの生活のスタイルによって使用するレンズを変更することがあります。
稀にではありますが、手術中の状態によって多焦点レンズではなく、単焦点レンズに変更される場合があります。
当院では多焦点レンズを用いた水晶体再建術をご希望される場合、検査の日とは別の日に予約を入れて、時間をかけてご説明させて頂いております。